図面屋がコストパフォーマンス観点から照明の配置を決める

図面を作成する場合には、トータルでかかるコストも考慮しなければなりません。
このあたりが難しいのですが、楽しいところでもあります。
まずは、照明をどのように配置するのかが問題となります。
図面屋が考えるのは、施工主がこれから快適に使っていけるかどうかです。
コストパフォーマンスが悪いとどうしても使いにくくなってしまいます。
そんなことにならないように、しっかりと図面屋が考えなくてはならないのです。
最近では、電気代がかからない電球が開発されています。
そういったものを配置することによって、照明のコストパフォーマンスを上げることもできますね。
様々な知見を総動員しながら、施工図を描いていくわけです。
この醍醐味はいつになっても忘れられません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Powered by: Wordpress